読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

桃色炭酸水の海で溺死

報われたい人生だった

悪いものを出しては摂取する

病院に診察券を出すために早起きしようとしたけど、アラームに気がつかなくて寝過ごしました。

朝食をとる時間がなかったので身だしなみだけ整えて来ました。

バスがすごく遅れててなんとなく嫌な日だなぁと思ったり。



せっかくだからドラッグストアが開くまでドトールでモーニング。ドトール久しぶり。

変化球は苦手だけど、たまにはこんな日もあってもいいかも。自分を甘やかせるのは自分だけ。



syさんのツイで今日はクリスマスイブだとやっと気付きました。あとLUNA SEAの復活。

ちいさい頃からハロウィンやクリスマスにあまり関心がなかったりする。ひなまつりや七夕や冬至の方がはりきっちゃう。




日付がずいぶん変わりました。もう27日です。

昨日はサウナに行ってきました。デトックス目的だったけど、サウナと露天風呂を行ったり来たりしていたらだいぶ気分が晴れました。顔もハリが出てしっとりしてます。また行きます。

最近サボンのボディスクラブを使い始めた。今年になってやっとボディケアに目覚めました。全身つるつるで気持ち良いです。

誰か触って。


そうやって、いつだって

『コンビニ人間』を読みました。


そうだよね。周りの人に似るよねって。

思ってたのわたしだけじゃなかった〜。


学校卒業して仕事するようになると、自分が意識する暇もなく、社会に従順するように形成されていく。そうしないと仕事できないから。


『私』で関わった方が良いようなときも『公』の自分で対応しなきゃいけない。


社会人一年目は必死に抵抗していた気もするけど、今では『私』の自分が何なのかすら分からなくなってしまったわけです。


人に会うことすべてが『公』になってしまった。『公』じゃなくて良いときも『私』が出せない。分からないから。


18才のときの自分の文章を読み直すとすごく丁寧に描写してる。『公』になることを必死に避けて将来を考えずに大人になる前に死ぬことばかり考えていた頃。

過去の自分は他人よりもずっと遠い。




メイクの話

髪を黒にしてパッツンに戻したら最高に生き返る。




高校のときに初めてメイクして以来、色々試行錯誤し続けています。

アイシャドウもりもりにしたり淡い単色だけにしたり。つけまもりもりにしたりクリアマスカラだけだったり。極端か?


何年も使い続けているのはキスのマットシフォンとセザンヌのフェイスパウダーとキャンメイクのチークとメイベリンのラッシュニスタとベルばらのアイライナー。

昔はベルばらの薔薇の香りがするマスカラもあったんだけど廃盤になった…悲しい…。


最近買って良かったのはキャンメイクのバームルージュの8番。かわいいピンクになる。唇だけ。

みおりん(市川美織ちゃん)の顔になりたいってここ数年言い続けてるんですけど顔の面積が桁外れに違うからどう考えても無理。

まつ毛バサバサ、ピンクチーク、ピンクリップで気持ちだけでもみおりんに近づけてる。


(良いも悪いも)病は気から。